お金置き場2 〜普通預金編〜

JUGEMテーマ:貯金
 
普通預金は都市銀行とネット銀行の両方を1つずつ使っています。
 
まずは都市銀行。
 
こちらは給与振込口座です。
 
給与は毎月振り込まれるので、
クレジットカードの引落口座もこちらにまとめています。
 
お財布に入れる3万円をおろしている口座もこちらです。
 
要は生活費口座です。
 
 
そしてネット銀行。
 
ここには普段手を付けないお金を入れています。
 
先日私は定期預金をしていないと書きましたが、
ネット銀行の普通預金を定期預金感覚で使っています。 
 
その理由は、定期預金よりも利率が良いからです。
 
いくつか口座開設した中でも、
楽天銀行が一番のお気に入りです。
 
なぜなら、、、
・楽天証券と紐付けすると普通預金の利率が0.1%になる
・アプリの使いやすさ
・楽天ポイントが貯まる
・平日日中ゆうちょATM手数料無料
といったことが決め手です。
利率0.1%って微々たるものですが、
都市銀行は0.002%くらいですし、
普通預金なのに桁違いの素晴らしい利息じゃない♪
と思い込むようにして置いています。
 
いざという時に「すぐおろせる」安心感も欲しいのです。
 
ただし、余程のことがない限りはおろしませんので、
今まで一度もおろしたことはありません。
 
 
ちなみに楽天銀行に置いているお金の正体は、
子供の頃のお年玉など、情があって使えないお金がメインです。笑
 
それ以外には、ポイントサイトの換金分やフリマアプリの売上などの臨時収入も
「なかったことにして」こちらに入れています。
 
このあたりの作業は、私にしてはコツコツしていると思います。笑
 
ただ、毎月いくら必ず入れるということはしていません。
 
それは銀行以外のお金置き場でしています。
 
次回は、社内預金について書きます^ ^
人気ブログランキング
にほんブログ村

コメント