お金置き場6 〜積立型生命保険編2〜

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 18:33

JUGEMテーマ:マネー 貯金:幸せなお金と時間の使い方

 

今回は積立型生命保険の1つ、終身保険についてです。

 

個人年金養老保険についての記事はここからどうぞ^^)

 

終身保険と聞くと、
「死亡した時に××万円受け取れます」
という説明が一般的なので、

『独身アラサーの私がもし今死亡しても葬儀代の貯金さえあれば別に誰も困らないし、

わざわざ終身保険なんて入らなくてもいいかな。』

という方が多いと思います。

 

しかし、以前の投稿にも書いた通り、これは保障に重きを置いた説明の仕方であって、

貯蓄機能に重きを置いた説明の仕方ではありません。

 

終身保険について保障面と貯蓄面の両方を説明するならば、
「終身保険は払込満了後も一生涯死亡保障が続き、死亡の場合は××万円受け取れます。

そして長期間継続すればする程に解約金が増え続けます。」
といったところです。

 

時々テレビやネットなどで
「昔の『お宝保険』が〜」
というのを見たり聞いたりしたことがありませんか?

 

この『お宝保険』には終身保険も含まれています。

 

時代が変わり当時ほどの驚異的な利率は確保できないにせよ、

今でも同じ仕組みの保険はあるのです。

 

ただ、昔のように
「死亡保障××万円の終身保険は月々××円の保険料で、

とりあえず定年の60歳まで払っていれば結果的に大儲け!

はい、これで決まり!」
という決め方では貯蓄になりません。

 

当時より利率が下がっていることを考慮して

「設計を工夫する」必要があります。

 

この「設計を工夫する」部分について触れているブログやマネープランのアドバイスが

全くといっていいほどネット上には見当たらず、
「若い時に保険はいらないから解約してその分貯金すればいい」
だの、
「保険に払い込んでも払込総額より少ない額しか戻ってこない」
だの
「適当なことを言ってるなあ。
この人は本当に保険の貯蓄機能のことを理解して書いているのかなあ?」
と思うので、ここで設計の工夫について書きます。

 

まず、設計を工夫するとどうなるのか?

 

『一定期間経過後に解約金の金額が払込総額よりも大きな金額になります。

そして解約せずに寝かせておけばその額は増え続けます。』

 

終身保険で貯蓄する工夫は、たったの5つです。

 

(1)払込満了年齢をできるだけ短くする。
(2)月払ではなく年払にする。
(3)口座引落ではなくクレジットカードで払う。
(4)余計な保険料がかかる特約を付加しない。
(5)何年後以降に払込総額よりも解約金の額が上回るのかをしっかり確認して加入する。

 

すごく単純です。


(1)は絶対にしなくてはならない項目です。


終身保険は一般的に短期間に払い終えた方が払い込む総額が少なく済み、

割安で保障を持つことができ、元本割れ期間も短くなることが多いです。


最短で一括払いのものもあります。(一時払終身保険という保険です。)


(2)も同様に、払込総額を抑える為の裏技です。

 

例えば、30歳の人が500万円の保障の終身保険に加入する場合、一括払いにした場合の保険料の総額と、

60歳まで30年間毎月支払う場合の保険料の総額では一括払いの方が安くなるということです。

 

一括払で100万円以上払うのはちょっと…という方。


私もあえて一括払いはしていません。


毎年クレジットカードで払いたいからです。


クレジットカードのポイントが付く分さらに実質割安でお得になりますし、

ポイントという現金もどきが定期的に生まれることで、

それを自由に使ってストレスフリーな貯蓄ができます^ ^

 

そして他にお得なことといえば、終身保険は生命保険料控除を受けることができ、

節税対策になります。

 

個人年金保険料控除とは別の控除枠が使えるということです。

 

年収や家族構成によって還付額は変わってきますし大金が戻ってくるわけではありませんが、銀行や郵便局の利息と比べれば大金ですので私は満足です。(笑)

 

さて、話は戻りますが、一時払終身保険以外で短期間支払う終身保険は

「5年もの」や「10年もの」もあります。


私はそれに加入して現時点で約700万円程払いました。


払い込みを終えて数年寝かせておけばアラフォー頃には解約金が増え始めて、

そのままずっと増え続けていく予定なのですごく楽しみです^ ^

 

ちなみに、終身保険も個人年金保険と同様、

一定期間内に解約すると元本割れしてしまう点には気をつけてください。

 

そしてもうひとつ。
とにかく安い保険料で死亡保障を持ちたい人向けの、

何年所有しても解約金が付かないタイプの終身保険も最近はあるようですので、

貯蓄目的の場合は間違ってそれに加入しないよう気をつけてください。 

 

何年後以降に元本割れしなくなり解約金が増え続けるようになるのか、

うまく調節された設計をして、しっかり確認して加入してくださいね^ ^

 

積立型生命保険についてのこちらの記事もどうぞ^^

20代・30代の人が生命保険で貯蓄した方がいい理由4つとその保険の種類

 


人気ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

今売れているお金の本

愛用中のおすすめクレジットカード

selected entries

categories

archives

recommend

株主優待ハンドブック 2017-2018年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]
株主優待ハンドブック 2017-2018年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ] (JUGEMレビュー »)
毎年購入しています♪株主優待が網羅されていて大好きな本です。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM