iherb購入レビューが多い理由が判明

JUGEMテーマ:マネー 貯金 コスメ 幸せなお金と時間の使い方
 
先日初めてiherbでお買い物しました。
 
TwitterやInstagramやYouTubeやブログなど、色々なところで色々な方が購入品をレビューされていますよね。
 
国内未発売のコスメや国内店舗の半額以下の商品もあるとのことですごく気になっていたものの、個人輸入と知った素人の私は、為替も関税も気にしなくちゃとか余計なことを考えてしまい、いつも世のみなさまの購入品レビューを見て楽しむのみでした(笑)
 
でもやっぱり私も買いたい!と思い、為替や関税について調べてみて意外とハードルが低いとわかった私、ついにiherbデビューしました。
 
※為替レートは、一度ドル表記設定にしてから『ぴったり1ドル』の商品を探し、そこでまた円表記設定に戻すとその日のiherbの為替レートがわかります。
※関税はとりあえず15000円分を超えないようにすれば大丈夫そうです。
※物によっては関税で没収される商品もあるので気をつけてください。(重さ制限があるものや、その商品自体輸入できないものもあります)
 
前置きが長くなりましたが、実際に自分で購入してみて1つわかったことがあります。
 
『なぜ世の中こんなにiherb購入品のレビューで溢れかえっているのか…』
 
自分の紹介コードで誰かがお買い物すると、紹介ポイントが入ってくる仕組みになっているんですね。
 
うすうす気づいてはいましたよ。
 
なぜならレビューされている方々はみなさん紹介コードを記載しており
「購入画面でこのコードを入力すると5%オフになります♪」
という説明をされていたからです。
 
私もその恩恵を受けてありがたく5%オフ+期間限定の初回限定10%オフでかなりお得にお買い物させていただきました^ ^
 
しかし、紹介される側が5%オフになるのはわかっても、紹介する側にはどんなメリットがあるのか、具体的なメリットの内容がよくわからなかったのです。
 
実際に自分で買うとなるとiherbのサイト内をよく読むので、そこでやっとわかりました。
 
紹介した側にも5%分のポイントが入ることを。
 
そしてiherbの自社商品が売れた場合は10%分のポイントが入るようです。
 
紹介される側=5%オフで買える。
紹介する側=5%分のポイントが入り、購入時に使える。
iherb=顧客が増える。顧客が広告塔を担ってくれる。
 
この仕組み、すごく効率的で良いですね。
どの立場から見てもうれしいwin win win です^ ^
 
しかもiherbは気軽に買える商品が多い上に40ドル以上の購入で送料無料ですので、紹介する側もある程度のポイントが入る可能性があり、レビューのし甲斐がありますよね。
 
私も今後iherbで良いお買い物をした時には積極的にレビューを書こうと思いました^ ^
(ブログに写真を貼る方法をいい加減覚えないと(笑))
 
そして紹介コードと併用できるクーポンコードが不定期で発行されるそうなので、コードをまとめた記事を1つアップしてその記事を時々上書き更新することにします^ ^
 
ちなみに今回私は現金もどきで支払ったので、実質お買い物はタダでした(笑)
 
(現金もどきについての記事)
 
今回私が使った現金もどきは、 年会費は永久無料!エポスカードに貯まっていたポイントを、同じくエポスの年会費無料プリペイドカードに移したものです。
 
海外通販だし、プリペイドカードの方が少しは安心かなと思いこちらにしました。
 
そしてiherbはJCBのカードが使えないのでVISAにしました。
 
PayPalならJCBも使えるとか。
 
ちなみにiherbデビューのお買い物は、コスメとサプリメントがメインです♪
 
届くのが楽しみです^ ^
 
購入品は試しにTwitterに書いてみました(笑)
(『サー子の貯金ブログ』という名前のアカウントです)
 
iherbはTwitterなどのSNSにも簡単に載せることができるようになっていて、Twitter初心者の私でも楽々ツイートできました^ ^
人気ブログランキング
にほんブログ村

コメント